沿革

1980年 7月 株式会社岡三インフォメーションサービス設立
1986年 6月 岡三国際(亜州)有限公司のコンピューター システム ソフトウェア開発および保守業務受託
10月 岡三情報システム株式会社に商号変更
2003年 10月 岡三ホールディングス株式会社の設立に伴い、100%子会社として発足
2004年 4月 資本金4億7,000万円に増資
4月 新証券基幹系システムODIN一部稼働
2005年 7月 合弁会社 上海岡三華大計算機系統有限公司(略称 OHS)設立
2006年 9月 新証券基幹系システムODIN本格稼働
2007年 10月 バックアップセンターを新設
2008年 10月 緊急約定システムのサービス開始
10月 岡三ホールディングス株式会社が株式会社岡三証券グループに商号変更
2009年 1月 ODINによる株券電子化サービス開始
8月 ベトナム進出の第一歩としてルビナ社にてパイロット作業開始
9月 南通華岡計算機系統有限公司(略称 南通OHS)設立
2010年 1月 東証arrowhead に対応
2月 情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の認証取得
6月 共同利用型アウトソーシングサービスODINの全面稼動
2011年 4月 電子交付サービス『らくらくネット情報便』提供開始
5月 外部データセンターでの運用開始
2012年 9月 ODINシステムの全面稼働(ホストコンピューター撤廃)
2013年 1月 信用保証金制度改正に対応
3月 電子帳票サービスを外部データセンターへ移転
4月 ODINシステムを外部データセンターへ移転
6月 本社を東京都台東区浅草橋へ移転
2014年 1月 ベトナム国営銀行系列の証券会社(MHB証券)にGAIA(ベトナム版)導入正式決定
ODINに関するお問い合わせ
第二事業戦略部
TEL: 03-6385-8320
E-Mail: info_ois@ois.okasan.co.jp
ページトップへ